So-net無料ブログ作成

今日の子トリ。 [トリ達の日常。]

その昔、我が家にアルスとアリエットという年の近い二羽の子トリがおりました。

既に群れには存在しない子達なのですが
彼らが愛用していた衣類をそのまま着せてみました

2013032101.png

代々我が家の子トリ達に受け継がれてきた動物の着ぐるみも
着るトリが代わると印象は変わってきますね。
新しい発見があって楽しいけれど亡くなった子を思い出してちょっぴり切ない


なかなか更新に時間を割くことができずにいたのですが
一日数枚のスクショならどうにか頑張れそうです。
可愛い子トリ時代は短いので出来るだけ残していきたいのですが
卒論と就職活動とその他諸々がむぐぐ

閉鎖は避けたいと思っているのでがんばります。
更新頻度は落ちますが見捨てないで頂けると有難いです…!



えーと、以下は主に愚痴と個人的な昔話です。
それだけというのも芸がないので抱卵中のマリオ君とアイトの絡みも加えてみました




実はアイトの婚活をどうしようかしらと思って久々に婚活掲示板を覗いたところ
なんだかいろんな意味で若い感じになっててすんごく驚きました

2013032103.png



以前我が家のトリ達も婚活が難航した際にお世話になった婚活掲示板。
何度か救っていただきました

2013032104.png

あんなに沢山の人(トリ)に有益なサイトを運営されている管理人様には本当に頭が下がる思いです…!


とはいえ今は書き込みがはばかられる状態というのが正直なところ。
早く元のように落ち着かないかな…

2013032105.png

送り出す側もお迎えする側も気持ち良くプレイできるというのは改めて難しいなと感じる今日この頃。
相手の顔は見えないけれど、もし本当に子供だとしたら腹を立てるのは大人げないような気がします。
あんまりにも執拗に絡まれる場合はともかく、最初は優しく教えてあげるのが理想なのかもしれない。
ただ全てのトリに老化と死亡が実装されてどの巣箱にも一家断絶の恐れがあるせいで
以前と比べてゲームの雰囲気自体もシビアになっているようには思います。

ここで、トリネシアには全く関係ないですが思い出話をひとつ。
昔ソネットタウンという架空の街で自分の部屋作りをするコンテンツがSo-netから提供されてまして。
残念ながら何年も前にサービス終了してしまったのですが全盛期、私は確か小学三年生でした。
ご近所に出かけては色んな方と交流したり家具を分けていただいたりと楽しい思い出であると同時に
見ず知らず、しかも小学校低学年だった私に温かく接して下さった沢山のユーザーの方には
今でもこっそり心の内で感謝しています。
何を考えていたのか目上と思しき方々にも臆せずバリバリ絡んでいた。
一応パソコンは親の監督下で使っていたのですが今思うと申し訳ないやら恐ろしいやら。
この場で13年越しに懺悔します。無礼なことをしていたらごめんなさい!

リヴリーやぱどタウンにも似ているソネットタウン。
でも不思議と悪質な書き込みや意地悪をする人には出会わなかったように思います。
無課金であんなに楽しいと思えるゲームにはもう出会えないような気もします。それはちょっと残念。
自由に使えるお金が増えた今となってはスマホの有料アプリなんかで再登場したらいいのにと思うけど
思い出は綺麗なまま大事にしておくのがいいのかなぁとも思ったり。
So-netといえばお小遣いの少ない小学生にはSHEEPDOGの製品版は永遠に憧れの的でした。
閉鎖になった時は相当ショック受けましたね。ポストペットはお年玉を貯めて何とか買えましたが。
ペットを行き来させるためだけに内容の薄いメールを友達同士でやり取りして喜んでたあの頃。


ところで、さっきから気になっていた方もおられると思いますが

人が真面目に婚活のあり方について考えてるんだから女装を加速させるのはやめたまえアイトよ…!
そして卵を抱きつつさりげなく誘導するマリオ君。
我が家でウエディングドレスを着ることにかけては彼の右に出るオストリはいないと思われます

2013032106.png

何はともあれ素敵なお婿さん、もといお嫁さんに出会えるといいですね。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。